FC2ブログ

繰り返される誠意の無さ

チラシ
繰り返されてしまう。何回伝えても、理解されない誠意の無さ。
6/16に㈱サン・ライフから湘南大磯ホールを特集したチラシが投函されました。
昨年は12月の中旬に投函されましたので半年に1回のサイクルで全戸投函をしていると思われます。
「葬儀場建設に反対する住民の会」は緊急に招集をかけました。
■会食場の説明しとして「施設内に自社厨房を完備しており、できたての温かいお料理をご提供」と言う掲載内容です。
この件に関しては、再三・再四、排気口から、汚臭が大量に流れると言う事からサン・ライフと話し合いをしています。先般も繰り返して支配人口から直接「厨房は汁物を温めるだけです。調理はしていません。」と説明を受けたばかりです。調理は、別の所でしてきて、この場所では調理をしませんと回答をしているのです。自社厨房完備など何故言えるのでしょうか。設計図は食品倉庫なのです。
排気口は、7月には屋上にまで伸ばされ、工事に着手されます。お線香も無臭を使われています。屋上に排気口が伸ばされたからと言って、臭いのある線香を使い、調理をすると言う話ではありません。
排気口は7月に設置を終わると説明を受け、住民側から工事の工程、工事内容、隣家の駐車場契約者への説明について確認文書を配達証明で発信していますが、回答はいただいておりません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ひどい話ですね。去年も確か、ブログにあげられていました。話し合いもされたと言うことであれば、なぜ、訂正をされないのですか。葬儀場から、工事をするという話をいただいているなら、ちゃんとブログにアップしてください。
工事の内容とか大磯の人に知らせて欲しいです。

No title

誠意のなさと言うタイトルでしたので一言。
6月15日朝9:10頃に役場に行きましたら、葬儀場に来た人が、役場の駐車場に車を停めている所でした。
勇気を奮って、ここは町役場を利用する人の駐車場です。葬儀場の駐車場ではないですよと言いました。
町民が、嫌な顔をされてしまい、情けない思いをしました。
タウンニュースとか広告を出されるなら、役場の駐車場は葬儀場の駐車場ではありませんと、大きく載せてください。

きょうだって、渋滞を起こしていました。だいたい、大磯市の開催日に通夜とかやる方がいるとは。会社が断るべきでしょう。
迷惑をかけられているのは、もうごめんです。

No title

葬儀場が出来てから雰囲気が変わってしまいました。
中崎町長が、もっと頑張って町で買い取りをすればよかったのです。
葬儀場が役場の隣なんて、どう考えても変です。
早く職種を買えるように町長から提言すべき。
隣家の方の事を、もっと真剣に考えてください。
葬儀社は、とっとと排気口くらい自社の屋上にのばしなさい。
何年かかっているのですか。

No title

皆様からのコメント、お電話、メールでの連絡等々、ありがとうございます。反対住民の会では、事あるごとに連絡をしあい時として、会合を開き対応担を話し合っております。

サン・ライフ㈱のご担当者には、申し入れをする場も設けていただきました。
5月の話し合いでは、排気口を屋上まで伸ばし汚臭は自社建物で脱臭するという提案をいただき、工事に着手7月には工事を終えると回答をいただいております。

駐車場の件につきましては、再三申し入れをしていますが、遺族側に徹底がされず、役場に停められてしまっています。
町民の皆様の目がある事、本来、駐車場を使われる方が停められなくなることを、サン・ライフの社員、スタッフに徹底していただく事を願います。町民の方で葬儀場に来場され役場に停められた車を目撃された方が、その方に注意をされていますが、来場者は嫌な思いをするばかりでしょう。
サン・ライフの徹底が出来ていれば、町民に注意をされる事もないはずです。
もともと、弔問者の駐車場は無いのですから、はっきりとチラシに書いていただければと思います。
工事の内容のアップをと要請されていますが、本日まで回答がありません。到着次第にアップをさせていただきます。
なお、葬儀場に関して他のブログでもアップをしていただいている方もおり、励まされています。ありがとうございます。

No title

ブログのランキングです。

葬儀場建設に反対するさんのランキング

ブログ 2380位 (昨日:2460位) / 118148人中
その他 682位 (昨日:703位) / 40011人中

更新日時:2018/06/19 06:4
プロフィール

葬儀場建設に反対する住民の会

Author:葬儀場建設に反対する住民の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR