FC2ブログ

大磯市(おおいそいち)と葬儀が重なった場合

何名かの方から、弔問客が役場の駐車場を使用していると連絡が入りました。
当日は、大磯市の開催日で、役場の駐車場は満車状態でした。

近隣住民は、湘南大磯ホールに「役場の駐車場は使用しないと言う約束をされていたのに」と申し入れに行きました。
県営の港の駐車場に駐車をしていただいて、マイクロバスで送迎しますと言われましたが、大磯市の日は、
港の駐車場は常に満杯です。マイクロバスを止める場所もないと思われます。

大磯市は毎月第三日曜日と決まっています。
港の駐車場は、使用できない事は、判り切っている事です。毎回5,000人の人が来場します。
ご遺族には、丁寧にご説明をして、ご了解を得るべきだと思います。
駐車場の無い湘南大磯ホールで告別式、通夜は無理なのです。
平塚の斎場か二宮の斎場をご案内されるべきだったと思います。

ご遺族に不快な思いをさせてしまったと思います。
駐車場の無い葬儀場には、所詮、無理があるのです。

観光を進める大磯町で、町の役場の駐車場は開放さている事でしょう。
事業を営むサン・ライフが弔問客用に使用させている事を、どのようにとらえていらっしゃるのでしょうか。
大磯町は、指導をすると言われていますが、サン・ライフは使い続けています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

町役場に遺族らしき人が喪服で運転をして車を停めていましたよ。その写真を送ったのに、アップしないのですか。
喪服を着ている人が役場の駐車場から葬儀場に歩いてくれば、警備員とか誘導員とか社員とか葬儀場の前にズラッと立っていたのですから、なぜ、注意をしないのですか。なんの為に立っているのですか。

やはり……

やはり建設してしまえば、地元が何と言おうと関係ないといった姿勢なのでしょうか……

ご遺族が望まれるからという理由も分かりますが、そもそも社会人として会社としてルールを守れない会社に意味はあるのでしょうか?
プロフィール

葬儀場建設に反対する住民の会

Author:葬儀場建設に反対する住民の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR