FC2ブログ

何を信じたらいいのでしょうか。

私達、葬儀場建設に反対する住民の会では、建てられてしまった葬儀場に対して、いくつかの疑問点を提示し、改善要請をしています。
現在、要請中の事項の一つに換気口の件があります。
葬儀場の西側には、大きな排気口がいくつもつけられてしまい、汚臭と、湯気のような排気が出されています。
サン・ライフ(株)と打ち合わせをした時には、調理は、温めるだけと支配人から説明を受け、参加者は全員聞いています。

元々は、設計図には調理場は掲載されていず、食品庫だったのです。

先日、葬儀場で食事をされた方から連絡をいただきました。

大磯ホールの天ぷら
大変なんですね。
大磯ホールに参列した際、天ぷらを食べました。
配膳の人から、裏で天ぷらを揚げてると教えていただきましたが近隣にはそう説明されてるんですね。


耳を疑いました。
私達は騙されていたのです。

いまでも、排気口はそのままです。
工事をして排気口を屋上まで上げると説明はされましたが、工事の方法で歩み寄りが出来ずと保留中です。
私達、反対住民側としては、工事も出ない位に隣とぎりぎりに建設をしてしまい、工事が出来ないとは、どういうことなのでしょうか。
ゴンドラを吊って工事をする位の心構えで建築されたのではないでしょうか。

大規模修繕の時とかは、どのように想定されているのでしょう。

信頼のおけない方々です。
天ぷらをあげているなどとは一言も聴いていません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

サン・ライフもしたたかですね。

だませると思ったのでしょうか。調理室はもともと無かったのですよね。住民に対しての誠意は全く感じられません。

支配人さんは、このブログを当然、読んでいらっしゃると・・・
どのように、弁解されるのですか。

説明会と言うのですか、話合いには、それ相応の人物が住民側の代表として参加していると聞いています。
言った覚えが無いでは済まされないでしょう。

今までの、弁明も嘘だったのでしょう。そう言われても仕方無いですよ。

天ぷらを揚げて欲しいと遺族から言われた・・・

もう、排気口は塞ぎましょうよ。塞ぐのでしたら、大工事はいらないでしょう。

No title

サン・ライフさん。このブログ読まれて恥ずかしくないですか。
私も調べましたよ。
パントリーとは・・・
パントリー(Pantry)とは、キッチンの一部分にあるいはキッチンに隣接して設けられる収納スペースである。

食品や飲料のほか、日常使う頻度の少ない調理器具や什器類をストックするために利用される。食品貯蔵庫や食器室と呼ばれる。飲食店やホテルでは、厨房から運ばれてきた料理を盛りつける配膳室のことを指すこともある。

多くの場合、北半球では日光を避けるために北や東の方向に作られる場合が多いが、南半球では同じ理由にて南や東向きに作られる。

誰が考えたって、調理場ではないでしょう。
こどもだましのような事はいい加減止めなさいよ。

設計した会社だってパントリーは倉庫と言っているんだから、誠意を持って、謝罪をした方がいいでしょう。

会社の資質を問われますよ。

No title

サン・ライフのホームページにアップされている湘南大磯ホール。
うたい文句を読んでいますか。

大磯駅から徒歩5分の湘南大磯ホールは、相模湾のすぐそばに位置し、美しい湘南の海を臨みながらお別れをする事ができます。

駅から5分でなんてつかないと思うよ。横断歩道もあるし。喪服で走れるわけもないし。
美しい湘南の海を臨めると思う?

一日一家族貸切のホールは、あたたかいお別れの時間をお過ごしいただくため、亡くなられた方とご葬儀の前後にゆっくりと対面ができる、専用のご対面室「ビジテーションルーム」もご用意しております。また、最後まで大切な方と寄り添っていただけるよう、8人乗りの特別仕様霊柩車「ラグーナ」もご用意しており、火葬場までの道のりをご家族皆さまで移動していただけます。

施設内装は和モダンに統一された落ち着いた佇まいで、大磯にゆかりのある様々な展示品も各所に設置させていただいております。湘南大磯ホールを通じ、この地域ならではの歴史や文化にも触れていただけます。

また、おもてなしにもこだわっており、ご利用いただいた皆さまには、地元の食材を使用した出来立てのお料理をご提供いたします。大磯にお住まいの方専用の割引制度もございますので、是非一度、ご見学、ご相談にいらしてください。

出来立てのお料理と言っても仕出しで、あの場所では作っていないと言われている。
プロフィール

葬儀場建設に反対する住民の会

Author:葬儀場建設に反対する住民の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR