FC2ブログ

パントリーから大量の湯気吹き出しの不思議

パントリー
湘南大磯ホールの2階西側、隣家に付けられた換気口(象の鼻)から噴出した大量の白い湯気と悪臭について。
近隣住民は、サン・ライフ(株)の大磯ホール新築計画、平面図の再確認をしました。
平面図には「パントリー・倉庫」と記載され広さは14㎡です。
パントリーとは建築用語で食品庫のことをさし収納庫のことをいいます。食器、調理器具、常備食などの貯蔵室を指すと私達は理解していました。
火を使うことは無く、収納をしておくだけのスペースと皆さん、理解していました。
それなのに、なぜ大量の湯気が出たのか?
そもそも、大きな象の鼻が必要なのか?

設計事務所に聞きました所、設計はパントリーです。
サン・ライフ(株)さんが運用で変えられたのでしょうかと話されていました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

設計事務所もあずかり知らぬとはびっくりぽんです。
火を使う場所なので配管などの都合もあるでしょうに勝手に変更が出来るのでしょうか?
説明会では御線香は微香のものを使うとありましたが、調理のにおいや煙などの説明は全くありませんでした。
また、この施設は多目的スペースとして使い、絵手紙やお茶の教室としても地域の方々に開放するなどと調子の良い事を言っていたのを思い出しました…

今までもこのように実態と違う、自分たちに都合のいいことをぺらぺら並べ立てて説明会としていたのでしょう。


迷惑を受けたままですか。

ブログを気にして読んでいます。
きょうのは、おかしいですよ。
白い湯気が出ている所、現場をサン・ライフは見ているわけでしょ。
なぜ、サン・ライフは説明をしないのですか。
近所の方は大人しすぎます。見学会とかに行って見せてもらった方がいいですよ。
断られるって書かれていたのですが、迷惑を被っているのですから、見せていただいて、どうするかを話し合いましょうよ。

パントリー

業界人です。推測でお話ししてもあまり意味がないかもしれませんが、本件の場合、パントリーは貯蔵室というより、配膳室という意味合いではないでしょうか。つまり、本件の部屋は「配膳室兼倉庫」。あちこちの業者、式場を長年見てきましたがパントリーと呼ばれる部屋でも、コンロやスチームコンベクションくらいは置いてあるところが多くあります。ご参考までに。

> 業界人の方のコメントを読ませていただきました。参考になました。ありがとうございました。
> 私達、住民は、設計図を基にして説明を受けていました。
> 今、住民に聞いても火を使う意識はありませんでした。
> 言われる通りに、お料理の温め直しなどにコンロを用意されたのかもしれません。
> 設計事務所の方も認識はされていなかったと言うことを確認しています。
> コンロやスチームコンベクションが置かれていたとしましょう。
> 先日、実際にサン・ライフ(株)にスタッフの女性に湯気の掃き出しを見ていただいているのですから、誠意があられれば、何らかの説明が、あってしかるべきかと思っています。上司に伝えますと言われたままです。
> 調理をする例がありますと言うことであれば、変更として町に手続きをしていただいた上で、対策を講じられると信じています。
> 業界人様も、あちこちの業者、式場を長年見てきましたがとありますが30センチ横に人家があるケースは無かったと思います。国府新宿のように左右前後に人家が無い所であれば被害はないと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

良く理解できない事ですね。
火を使うのなら、火を使いますと説明すれば良かったのではないでしようか。
温め直しをすると言うなら湯気も出るでしょう。
湯気も出ますと説明すれば良かったでしょう。
なぜ、しなかったのか。
近隣の人達にしてみれば、不信が募るばかりですよね。
プロフィール

葬儀場建設に反対する住民の会

Author:葬儀場建設に反対する住民の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR