FC2ブログ

排気口からの汚臭と排気の量

排気口

写真はサン・ライフの湘南大磯ホールの隣家側の壁です。
ダクト・排気口の数の多さと下向きの形、排気先を見てください。
先日、風邪の強い日に、もうもうと悪臭と共に湯気のようなものが大量に排出されました。
近隣住民は何事かと、いたたまれない状態でサン・ライフの職員に立会いを依頼し、漂う悪臭と吐き出された白いガスのような湯気を現場で直接、確認してもらいました。
実態は、承知されました。
建設時に提示されて設計図では隣家側に厨房は無かったはずです。
ストックルームだったと記憶しております。
「厨房では調理はしません、温めるだけです」と説明されていました。
どこかで、調理したものを温めてだすだけと。
もしかすると厨房が隣家側に設計変更されたのではないかと、本日の近隣住民の会で話しが出ました。
ホールの建物の中に近隣住民は入っていませんので確認は出来ませんが、あの、換気口の大量の湯気は一体何だったのか。
換気口、象の鼻が下に向けられ、隣家に向かって排出されている事も、納得できません。
もし、厨房を隣家側に設計変更をしたならば、当然、飲食店がされているように、換気口は上に持っていく筈です。
隣家は、排出される汚臭、悪臭、湯気により、物干し台の使用が出来なくなっています。
カラッと晴れた日に陽と風を当てる、洗濯干しは出来なくなりました。
梅雨時、じめじめした日々の合間に見せる太陽に洗濯ものを当てる事が出来なくなりました。
対応策を考えていただきたい。
30センチしか離れていない大量の排気口。
合法だからと建設を許可してしまった町長にも、数々繰り返される迷惑行為、この実態を知っていただきたい。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

葬儀場建設に反対する住民の会 排気口からの汚臭と排気の量

葬儀場建設に反対する住民の会 排気口からの汚臭と排気の量

コメントの投稿

非公開コメント

サン・ライフから配布された当初の図面ではパントリー・倉庫14㎡とはありますが、火を使うような厨房との記載は全くありません。煙や御線香以外の香りとはどういう事でしょうか?
もちろん隣家側の壁は窓以外は描かれておりませんので住民への説明も無く設計変更をしたという事なのでしょうか?
悲しいかな私たちは素人なので立派な上場企業が自分たちの都合のいいようにやりたい放題しても全く分かりません。
こういうことが無いように町の都市計画課というのがあるのだと思いますが、機能していませんね。

まさか、あり得ない事が。

このブログをきっかけに、皆さんが記憶をたどってくださっています。設計書も見直しています。
善良な町民をだましたのでしょうか。
まさか、厨房がある筈はありません。あの悪臭、湯気は何だったのか。担当者は匂いを嗅ぎ、湯気を見ています。
サン・ライフ(株)からは、その後、何の回答もありません。
私達は何らかの形で実態を確認していきます。
もし、会場に入室される機会がある方は、是非、厨房の位置を見せていただいて、ご報告ください。
私達、近隣は、入口から一歩も入るなと監視されていますので、入れないのです。

ブログランキング上昇中

葬儀場建設に反対するさんのランキング

ブログ 3381位 (昨日:4129位) / 159672人中
その他 841位 (昨日:1044位) / 56129人中

更新日時:2016/06/24 06:43

No title

サン・ライフという会社は、どうも協定を結んだところで、守る気などないようですね。
今度、次の建設地、茅ヶ崎の住民30人ぐらいで、見学に行って内部を見せてもらった方がよさそうです。
今から協定を破った場合の対処を考えておきます。

約束を守れない会社

コメントをありがとうございます。
サン・ライフ(株)には、大磯町長、中崎久雄氏から、平成25年7月19日付で比企武社長に大磯町まちづくり条例37条第1項の規定に基づき、開発事業に当たり講ずるべき措置、その他の事項を文書で通知をしております。
たぶん、お忘れになっているか、無視をされているか。
町長からの公的文書に対しても守らない、守れない会社です。CHIGASAKIさん。私達の事例を参考にされて、手を打てる所は打ってください。私達はホールの玄関にさえ立ち入り禁止をされています。建ててしまえば何でもありです。自ら約束をした事さえ守られません。社員教育も徹底されません。
倉庫から、大量に湯気が出ているとしたら、異常事態です。厨房を設計変更していると思われます。
プロフィール

葬儀場建設に反対する住民の会

Author:葬儀場建設に反対する住民の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR