FC2ブログ

ご葬儀の度に繰り返される約束違反―②

4/3に大磯ホールの近隣住民から朝早く、それぞれに連絡がありました。
・4/2.13:30サン・ライフ(株)の業者が隣家の前に大きな車を停めてサン・ライフ(株)に大きな荷物を2回運んでいた。
・サン・ライフ(株)大磯ホールの来客の車が2台隣家の前な停まった。中からは喪服の人が降りてきた。
・17:30には、タクシーが隣家の前に停まり2人が降りた。
各自、サン・ライフ(株)本社に電話を入れたりしたが、留守番の人が対応をしてらちがあかないという話。
一人は、サン・ライフ(株)の担当に手紙を書かれたそうである。

ブログにアップをしていただければ、少しは対応をされているようなのでと連絡がありました。
確かに、このブログは多くの方が読まていて拍手もいただけますが、サン・ライフ(株)の担当役員がチェックをしていただいています。
玄関前の枯れ木も前回のブログにアップした途端に植え替えられました。

誘導員の方が2名、警備会社の人と思われる方が配置されるようになりましたが、ただ、立っているだけでは危険防止にはなりません。
業者の担当者、タクシー会社、ご遺族に、充分ご理解むをいただいて、御社が運営にあたり、町と住民に約束をされた事を必ず守ってください。

隣家には契約した駐車場で出入りをする車があります。
出庫が出来ずに待たされたり、1号線の目隠しとなってしまう駐車等々・・・。交通事故が発生してからでは遅いのです。

・お線香の臭いも再度、微香に変更するようにしてください。暑くなるこれから、窓も開けられずに住まなければならない住民を助けてください。
・ご出棺の様子は見えないように衝立、屏風、カーテン、シャッターなど、ご配慮ください。
 外から見られてしまう、ご遺族の気持ちにも寄り添ってください。
スポンサーサイト
プロフィール

葬儀場建設に反対する住民の会

Author:葬儀場建設に反対する住民の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR