FC2ブログ

葬儀場建設予定地で地鎮祭。

井戸

葬儀場建設予定地で、11/25(金)小雨の降りしきる中、地鎮祭がありました。
周囲、隣家にも全く連絡もなく、突然テントが貼られたのです。
工事説明会も開かれず突然の祭事に近隣住民は驚きました。
前日に「合法でも不当は不当」のチラシを大磯駅前で配付をしたばかりでした。
目の前の眼科医院の前に車を停め続け、絶対にしませんと約束をした1号線、上り車線からの右折入庫、歩道の走行・・・自転車走行の障害と、地鎮祭の時間だけでも心を痛める、いくつもの事例が発生。
万一、葬儀場が出来ても、本当に守っていただけるのか不安です。

建設予定地には、真中より、やや役場側上部に井戸跡があります。嫌悪すべき歴史的背景に起因する心理的な欠陥という瑕疵(かし)。
この事実は、近隣住民は、承知をしている土地でした。
(株)サン・ライフの会長にも直接に伝えましたが、ただ一言、お祓いはするという返事だけでした。
その眞上に、祭事のテントは貼られていました。
設計図でも、井戸跡の上が遺体置き場です。ご遺体は、40㎝先の隣に住まわれる方の目線の位置にあります。
井戸は、塞いではならない。
自分の住む家の目の前40センチ先に、ご遺体が置かれる事を考えると寝られませんと隣家の方は話されています。精神的にも日々、悩まれています。
地鎮祭の後に、撤去をされたテントの跡には、カラスが大群で真っ黒に群がっていました。
スポンサーサイト
プロフィール

葬儀場建設に反対する住民の会

Author:葬儀場建設に反対する住民の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR