FC2ブログ

鴫立庵は、大磯町の景観重要建造物

広報転載

鴫立庵が景観重要建造物に指定されました。
景観重要建造物とは、景観法に定められた制度で大磯景観資産のうち、良好な景観の形成に重要な建造物で大磯の成り立ちを象徴するシンボルやランドマークになっている建造物を町長が指定したものです。
今年1月に鴫立庵とその敷地を地域の生活、文化故事、伝承にまつわる建造物であるとして第2号の景観重要建造物に指定しました。

大磯景観資産とは、町の景観を特徴づけている自然、里山、農地、人口物、史跡、行事、眺望等の内、特に重要なものを登録する町独自の制度で景観重要建造物の指定候補となるものです。

景観資産等は町の景観を特徴づけているものです。
3月の広報で掲載されました。
そして、記事の中で、呼びかけていることは・・・・
町民のみなさんのご理解とご協力をいただくことで特徴を生かした街並みを形出来る事ができます。
資源を生かすために景観資産等に隣接している場所では、景観資産等の間にゆとり(空き地や緑地)を保ち、景観資産の価値を引き立てるように配慮したり、景観資産の魅力を引き立たせるデザインにすれば、お互いが引き立ちます。また、外構囲障を調和させることで沿道の景観が演出できます。
歴史的建造物に隣接する宅地同士の外構囲障を揃え樹木で境界部を馴染ませると街並みが整います。

(株)サン・ライフに、重ねてのお願いです。
大磯の町の大磯町の景観重要建造物である、鴫立庵の隣りに、たとえ、合法と言え、建設予定地ギリギリに建てられる事、樹木の植栽も無く、唐突に高い建物。
繰り返し、住民が言い続けていますが、交通安全の観点は無論の事、景観からしても、相応しくない場所なのです。

大磯の町を交通の危険に晒すこと、景観重要建造物の隣りに樹木で境界部を馴染ませる事が不可能な敷地面積に、目いっぱい建てようとされている事は、どう考えても、無理なのです。
どうぞ、町に譲っていただいて、町が有効活用出来る場所にして頂きたいと願います。
ご英断を祈ります。
写真は、3月号・大磯広報P12より転載。

スポンサーサイト
プロフィール

葬儀場建設に反対する住民の会

Author:葬儀場建設に反対する住民の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR