FC2ブログ

(株)サン・ライフの開発事前協議書

協議書

(株)サン・ライフの会長と大磯町町長のトップ会談中に突然提出されてしまった事前協議書は、閲覧できます。
場所は、とてもわかりづらい所です。
都市計画課の許可を得て、写真を撮らせていただきました。
左側から5冊目のブルーのファイルで、専用ファイルとなっています。

場所は大磯町役場本庁の1階奥の情報コーナーです。
私達は自力で探しましたが、誰も探す事が出来ず、あきらめて、都市計画課まで、行き、案内をして貰いました。
判らない方は、まず、2階の都市計画課に行き、聞いてくださいということでした。

都市計画課が、判らない方は、役場入り口の受付で声をかけていただければ、すぐに、かけつけてくださるそうです。とても、親切です。

ファイルに目印をつける事は止められましたので、都市計画課に、案内をしていただく方が早そうです。
都市計画課の方も、仕事が増えて、大変だと思います。

公聴会へ向けて動きだしましたが、初めての事(誰でも経験はしたくない所です)で全く、わかりません。
そこまで、持っていこうとする根気と、気力、体力、費やす時間は並大抵の事ではありません。
誰でも、そこまでは出来ずに、あきらめ譲歩してしまうのかもしれません。

大磯を愛する私達は、頑張ります。
5,000人近い方の葬儀場建設反対の署名を寄せていただいた方、会えば声をかけてくださる人々、励ましてくださる多くの人の力が励みとなっています。

(株)サン・ライフ竹内会長が、何が何でも建てたいと言われる葬儀場。
それほどに魅力のある大磯です。

昨日ときょう、議会の一般質問がされました。
3議員とも、必死でした。関議員は、頭を下げての町長への訴えでした。
いつもながらの町民側に立った議員の発言も、私達が何とか、続けて来られ、続けて行かれる起爆剤です。
3議員とも、上位当選をされた議員さんです。
こういう議員さんを選出した、多くの町民がいるのです。

このブログは、力が尽きるまで書き続けます。
いつか、葬儀場建設反対物語として、法が改正にならない限り、同じように苦しむ方の参考に、もしかしたら、なるかもしれません。

なお、協議書は、コピーが可能です。
国府支所に情報コーナーなるものが無いという事が、今回、初めて、わかりました。
国府方面の方は、わざわざ、出かけてこない限り閲覧できないという事でした。
これは、どういうことなのでしよう。
スポンサーサイト
プロフィール

葬儀場建設に反対する住民の会

Author:葬儀場建設に反対する住民の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR